読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カツシン!!VAPE(電子タバコ)初心者

VAPE(電子タバコ)とネットのお話。

iQOSを通販で買うには?定価で購入するには?新モデルが高い…

VAPE(電子タバコ) VAPE(電子タバコ)-iQOS(次世代タバコ)

2017/3/3といえばNintendo Switch…ではなく!

喫煙者やiQOS党の皆さんの2017/3/3といえば、iQOS新モデルの発売と2フレーバーの追加ではないでしょうか?

相変わらず品薄が続くiQOSですが、以前こんな記事を書きました。

品薄なため、ネット購入をしようと思うと転売などにより価格が高騰しているようでした。

最近は若干価格が落ち着いてきたようですが、実際はどうなのでしょう?

結果的に品薄になってしまっている以上、フィリップモリスに一番の責任があるとは思うものの、不必要に高い価格での販売には疑問を抱きます。本日発売の新モデル(iQOS 2.4plus)の販売も確認できましたので通販を中心に価格帯などを比較したいと思います。

iQOSを通販で買うには?

本記事では一応各種のネットで購入できる場所のリンクを掲載します。

ただ、購入は推奨できません。理由は記事後半に記載してありますので、ご一読いただければと思います。

代表的なネットショッピングサイト、楽天、Amazon、Yahooショッピング、そしてメルカリなどの個人売買のサイトやアプリを掲載してみたいと思います。

AmazonのiQOS通販の状況

f:id:katsu-shin:20170303160907j:plain

2017年3月3日の価格はノーマル(ネイビー)が16500円、欧州限定カラーが39731円でした…。

 価格帯はAmazonのウィジェット入れると見えやすいので一応入れてみます。

※購入は記事後半にも理由を書きましたが推奨できません。

楽天のiQOS通販の状況

f:id:katsu-shin:20170303161841j:plain

価格は15000〜17000円とバラつきがありますが、底値ショップが送料抜きでの表記をしているので、16000円程度が底値平均価格のようです。

 Amazonとも価格差はあまり無さそうです。

YahooショッピングでiQOS通販の状況

f:id:katsu-shin:20170303162258j:plain

安く見えるショップは送料が高いという罠が…。やはりベースとなる価格は送料込みで16000円程度でした。

メルカリ

f:id:katsu-shin:20170303162720j:plain

右下に2017/3/3に発売されたばかりのiQOS 2.4plusが…。4万円オーバーです(笑)

これ買う人セレブ過ぎません?

デザインが少し変わって、充電完了時にバイブ、加熱ブレードのコーティングが新しくなるなどのマイナーチェンジと劇的に変わっているわけでは無いと思われるのですが…。

先のAmazon、楽天、ヤフーショッピングよりは安い印象で14000円(送料込み)程度がチラホラありました。

ラクマ

ラクマは楽天のフリマアプリですが……

f:id:katsu-shin:20170303163219j:plain

14000円(送料込み)がちらほらありました。

笑えるセットは一番左上の13万円10セットですかね。大量仕入れの人の損切り、売り抜けのような雰囲気を感じますね。

ヤフオク

興味深いのはヤフオクです。

f:id:katsu-shin:20170303163955j:plain

なんだかんだ15000円程度まで上がっています。楽天やAmazonの価格差を把握している人がジワジワ入札しているのでしょうか?3/3に発売されたばかりのiQOS 2.4plusは4万円即決の2万円前では入札されています。

 

転売系の人を全力否定はしませんが、iQOSはけっこうギリギリなチキンレースをしているような気もします。当然、価格割れのリスクを知ってやっているでしょうし。

iQOSを定価で購入するには?

最も無難な選択は各地のiQOSストアに行くことだと思います。

  • 全国のiQOSストア(仙台、原宿、梅田、心斎橋、名古屋、福岡、広島、銀座
  • コンビニ、スーパー
  • 街のタバコ屋さん

上記のような感じだと思います。

ネットでの販売は、正規ルートのものはありません。

以前まではiQOSストアに早朝から並んでの販売でしたが、今では予約制になっています。仙台、原宿、梅田、心斎橋、名古屋、福岡、広島の全国7店舗に加え、2017/3/3の本日から銀座店がオープンして、全国8店舗と増えましたが、大都市圏にしかないのは難点…。ただ予約の上、iQOSストアにさえ行けば確実に手に入るのは嬉しい対応だと思います。

iQOSストアでの購入予約の方法

年齢認証がありますが、

  1. https://www.iqos.jp/store-locator にアクセス
  2. ヘッダーにある「店舗情報」を選択
  3. 最寄り店舗選択
  4. iQOS会員登録or会員ログイン
  5. EPARKという外部サイトに移動
  6. 日時を選択
  7. EPARKにも会員登録(らしい)

試しに銀座で予約を試みましたが、完全に予約で埋まっていました…。

福岡、原宿と試したのですが、1週間分完全に埋まっています。

ちなみにこのEPARKの予約がすっごい面倒です。

 

開いている時間が書いておらず、選択フォームから時間を選ぶ→予約可能か不可能か表示される、とずっとポチポチしなければなりません。

で私はここで挫折、7日×10時間分×3=210回ポチポチしました。

 

すごい不便。。。という訳でコレ以上進めず、7番でEPARKにも会員登録が必要らしいです。う〜ん。。。

2017年3月時点のフィリップモリス社長発表

フィリップモリスジャパン(PMJ)のポール・ライリー社長が会見で明らかにした。ポール・ライリー社長は「状況は改善している。昨年の11―12月に比べて2―3月の供給台数は2倍以上に増やしているし、今後も増やしていく。

既に昨年末と比較して倍の供給量となっているようで、私自身もタバコ専門店で見かけたこともあります。

2017年中旬には過不足なく購入できるように 

「今年半ばごろには完全にフルで供給できる体制になる。できるだけ需要に応えていける体制を作って行きたい」

引用箇所:東洋経済オンライン<品薄の加熱式たばこ「アイコス」、100万人移行

2016年の夏のフィリップモリス社の回答は、安定供給の時期は答えることができない、としていたので、この回答からも安定供給の目処が立ったのは事実なのでしょう。事実楽天などでの販売価格も昨年末と比較すると10%程度下がってきています。

 

現行ユーザーは300万人、完全移行のユーザーも100万人強と加熱式タバコの第一線を駆け抜けるiQOS。プルームテックも6月頃には全国販売が予定されており、仙台でのテストマーケティング中のgloも含めて更なる利用者の増加が見込まれます。

2017年中旬にはiQOSの品薄も解消される以外にも、今通販で無理に買わないほうがいい理由は、価格だけにとどまりません。

通販の注意点:メーカー保証の有無

iQOSの保証期間は購入後半年ですが、2週間以内のWEBで登録の上、製品登録すると保証期間が1年に伸びます。

この保証期間の延長は転売品だと不可能な場合がありえます。

  • 製品登録時に購入日の確認がある
  • 元の購入者が割引クーポンを使用しており製品登録扱いに既になっている
  • 正規購入のレシート提出が求められる場合も

転売系の製品には「製品登録のエラーに対する保証は致しません」と言った注記も見かけます。このような表記がある事自体、一定数トラブルが起こっているという証拠でもあります。

iQOSは故障が多い

f:id:katsu-shin:20170302192536j:plain

私は今現在はiQOSを使っていないものの、過去1年ほどiQOSを毎日使っていました。

特別乱暴に扱ったり、落としたりもしていないのに、2度ほど故障に見舞われました。

  • iQOSポケットチャージャーのフタパカパカ故障
  • ホルダー(スティック?)の充電ができなくなる故障

どちらも購入後1年以内で保証期間内でした。

そのため、サポートに連絡したところ無償交換いただけました。

返品交換があったとしても1年以降は保証対象外らしいので、今後は新規購入になると思われます。

もし先程のように、転売品を購入した場合、メーカーサポートが付かない可能性がありえます。

 

iQOSの故障は私の周りの利用者でもよく聞きますし、ネットなどにも故障した声が沢山あります。1年程度の利用で全くトラブルがない方がレアなのでは?と思ってしまうほど故障します。(あくまで私の身の回りでは)

 

丁寧に使っていても1年程度での故障はある程度覚悟しておいたほうがいいと思います。もし、サポートの付かないiQOSを買ってしまうと1年未満で再購入なんてことも…。

正規購入でクーポンを使用した場合の倍近い価格で購入してこれでは悲しすぎます…。

 

全然気にならない!というセレブな方は転売品の購入もありだとは思います。

結論:VAPEにしてみませんか?

ここからは盛大にステマなのですが、不当に高いiQOSを買うよりも安価で、たばこ税も関係ないVAPE(電子タバコ)を検討してみませんか?

 私自身、iQOSを利用していましたし、今現在でも紙巻きのタバコよりはiQOSユーザーが増えてほしいと常々思っています。

 

東京オリンピックに向けて屋内の喫煙禁止に伴い、紙巻きのタバコの屋内喫煙NGとなるのは2017年3月時点でほぼ既定路線だと思います。ただ、iQOSや電子タバコは除外される可能性もまだ残っています。

 個人の感想レベルですが、ニコチンなしの生活で十分に耐えることが出来るようになりましたし、どちらも使った上でiQOSよりもVAPEの方がいいと判断しています。ちなみにたばこ税も現状は関係ないので、節約も可能で、2017年3月の私は1万円を切っています。(誤差はあると思いますが7000円+過去に買ったリキッド使用分で1万円は切っています。もちろん、紙巻きのタバコやiQOSも吸っていません)

 

過去ヘビースモーカー気味だった私は1~1.5箱の紙巻きのタバコ、iQOSに切り替えて若干減ったものの1箱近くは吸っていたと思います。とすると30日で13800円くらいなので結構節約できています。

www.katsushin.com

ステマはこれくらいにしまして、iQOSを購入検討されている方も無理に通販で買うよも、少しの間我慢するか、近隣のコンビニやたばこ店で定価のiQOSを探してみてはいかがでしょう?私自身もこの記事を書くに当たり調べましたがiQOSストアは予約もできて確実です。

 

2016年10月頃書いた記事では17000円前後だった価格が、2017年3月の転売価格の平均が15000円前後まで落ちてきているので、1割程度は値下がりしています。

フィリップモリス社長の量産体制の宣言が事実なら、これからより価格は下がるのではないでしょうか?6月くらいに忘れていなければこの記事に追記してみたいと思います。