カツシン!!VAPE(電子タバコ)初心者

VAPE(電子タバコ)とネットのお話。

ポケモンGOでダイエットするならMoves入れとくのオススメだよ!

ポケモンGOで欠かすことができない"歩くこと"。

 

ポケストップやジムを目指して歩くことはもちろんですが、卵の孵化にも歩く事が必要です。

 

レアポケモンは10km歩くことで孵化する卵から出やすいとのこと。

今のところ10kmの卵を2つ孵化させましたが、ストライクとフーバー出現とまずまずのレア度のようです。

f:id:katsu-shin:20160725204238p:plain

 実際にプレイしている方はお気づきかと思うのですが、ポケモンGOのタマゴ孵化までの距離換算って微妙じゃありません??(図右)

 

という訳で距離カウントができて、ダイエットにも役立つMoves併用のススメです!!

 

Movesって何?

いわゆるライフログ系のアプリで、自動で歩いた歩数や消費したカロリーをカウントしてくれるアプリです。元有料アプリですが、2014年の4月にFacebookに買収され、その前後から無料での利用が可能になりました。

f:id:katsu-shin:20160725205545p:plain

Movesの優秀な点として、以下が挙げられます。

 

  1. バックグラウンドで自動記録
  2. 消費電力も少なめ
  3. 歩く、走る、自転車などを自動で判別
  4. 交通機関利用時も自動判別
  5. 消費カロリーも自動計算
  6. 歩いたルートも記録

f:id:katsu-shin:20160725204353p:plain 

Movesはバックグラウンドで起動しており、iOSデバイスの場合はアプリを落としていても記録が残ります。そのため、ポケモンGOユーザーが気になるであろうバッテリーの消費を抑えつつ、歩いた距離のカウントなど補完が可能です。

 

そして、歩く、走る、自転車、交通機関の利用それぞれを自動判別してくれます。

 

ダイエット目的でポケモンGOを利用するのであれば、気になるのは消費カロリーだと思います。

 

年齢性別・身長体重を事前に入力しておくことで、消費カロリーが計算されていることから、歩数とペース・体重から算出(METs)されているものと想像されます。

 

やる事は、アプリをダウンロードして、登録作業をして、あとは適宜データを見るだけです。本当にお手軽です。

 

ポケモンGOはダイエットにも役立つ??

ポケモンGOがダイエットに役立つか否かは、心がけ次第……。という微妙な回答になってしまいます。

 

歩くことは、健康にもダイエットにも間違いなくプラスです。

 

ただ、歩いたり、走ったからといって食べ過ぎては無意味になってしまいます。

 

ポケモンGOをやっていると感じる腹減り問題

先週末の金土日に結構な量を歩きました。3日合計で42.195km超え……。

f:id:katsu-shin:20160725204443p:plain

夕食後も歩いて「ポケモンゲットだぜ!」していた訳ですが、いつもと比較して半端じゃない空腹感を感じました。

 

結局のところ、誘惑に負けて1日4食になりました。昨日は夜食にモスバーガーを(汗)

 

ただ、そんな時、Movesを見てみると!

1000kcal以上の消費カロリーをしています。

f:id:katsu-shin:20160725204746p:plain

モスバーガーを食べてしまったのでポケモンGOによる活動量を多分オーバーしてると思います。 

 

※消費カロリー自体、あくまで目安で絶対的な指標ではありません。

そして、摂取カロリーに関しても絶対的な指標ではなく、食事をする時間帯、そして食べるもの、 糖質の量など加味して考える必要があります。

 

たまーに見かける「歩くだけで痩せる訳ない!」という説を見かけますが、動くことで消費カロリー量が増して、摂取カロリーに気を配っていれば痩せないことはありません。「歩くだけで痩せることがない」が真実だとすると、歩いて多少なりとも消費カロリー(エネルギー)はどこに消えてしまったのでしょう?(ただポケモンGOの場合は、ストップ&ゴーが繰り返されるので、運動効率はかなり落ちるものと思われます。ただ、その分かなり長い時間やることになるのが前提のゲームですので、時間でカバーするしかありません。)

 

歩くだけで痩せない説の人は、多分歩いたり走ったりしたけれども、それ以上に食べていたのではないかと思われます。確かに走った方が短時間で効率よくカロリーを消費できますが、歩くことでエネルギーを使っていることには違いありません。

 

もちろん、筋トレなども並行して行う方がベターですが……。

 

以上から、ポケモンGOでダイエットするなら、

  • 摂取カロリーと消費カロリーのバランスに注意しよう
  • 特にポケモンGOで増えた活動量分を意識
  • ザックリお手軽にダイエットならライフログアプリの活用がオススメ

という結論です。

 

ポケモンGOして夜食した人の言うことなんて信じられませんか??やっぱり動くとお腹は減ります。上手に空腹と付き合うことが大切です(真顔)

自身を知ることがダイエットの第一歩に繋がります。また、通常時の運動量も加味する必要があるので、日頃から10km歩いている人は、差し引きで考えたほうがいいと思います。

Moves

Moves

  • ProtoGeo
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

 

play.google.com

 

本格的にダイエットに活用するなら"あすけん"などがいいかも

あすけんなどは、食にまつわるライフログ機能も充実しており、より深掘りしたダイエットが実践できると思います。

 

 

play.google.com

ただ、入力がかなり手間です。

そして、一定機能以上を利用するのは有料だったと思います。

手軽にダイエットに対する意識を向ける事ができるMovesの方が、個人的には続けやすいのでオススメです。

 

 

  

話は変わりますが、

個人的にポケモンGOとMovesの両方を使っていて感じた辛さがあります。

Movesの距離ほど、卵の距離がカウントされていない……。

 

そういう意味では、ガチ勢には向かないかもしれません(笑)