読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カツシン!!VAPE(電子タバコ)初心者

VAPE(電子タバコ)とネットのお話。

VAPEの通販サイト別の特徴とおすすめ通販の方法

VAPE(電子タバコ) VAPE(電子タバコ)-ショップ

VAPE(電子タバコ)を買う時、皆さんはどこで購入しますか?

実店舗で店員さんとの対話をしながら購入することも、製品への知識を深めたり、 色々とメリットがあります。ただ、私自身は利便さを優先してしまい7割くらいが通販サイトでの購入です。

 

 VAPE購入時に便利な通販ですが、いくつか注意したい点もありますので、ネット通販前提でのVAPEの買い方をご紹介したいと思います。 記事後半にはオススメショップも掲載していますが、実際に私が利用経験がある物がベースなので、ものすごい多くのショップを掲載している訳ではありません。一つの参考としてご活用ください。 (記事内Yahoo!ショッピング以外は全て利用経験のあるショップ/モールです)

実店舗直営のネット通販

f:id:katsu-shin:20170107200017j:plain

実店舗直営のネットショップの使用経験がありません(汗)いきなりごめんなさい。

実店舗のいい部分はアフターサポートであったり、商品知識の豊富さなどだと思います。 反面、価格は割高な傾向があります。 これは人件費や店舗維持費の兼ね合いからどうしても仕方ないと思います。

実店舗であれば、店員さんによる最近の業界の動向や製品のより深い特徴などを教えてもらえるなどメリットがあります。 ただ、実店舗直営のネット通販だとこの魅力は半減しつつ、やはり価格帯は高めな傾向がどうしてもあります。

個人的にはファンなお店に、直接行く余裕が無い時に使用するのが実店舗直営のネット通販かなぁ…と思ったりしています。 私の場合は、実店舗直営のネット通販で買うよりは、直接行きたい派です。

AmazonでVAPEを通販

必要なものが即日発送されるなど、他を圧倒する利便性があります。 ですが私自身AmazonでのVAPE通販はそれほど活用していません。買ったものと言えばアトマイザーと換えのコイルくらいです。 非常に便利で、配送までの期間は間違いなく、どこよりも早いでしょう。 VAPEに限らず、Amazon利用に関してはいくつか注意点が存在するのでご紹介します。 

Amazon利用時の注意点

Amazonはスピードと安心感から愛用している方も多いと思います。 VAPE以外にも当てはまる注意点やVAPE特有の注意点を掘り下げてみたいと思います。

販売者が区別しにくい

販売者が分かりにくい傾向があります。 画像を見ていただいたほうが早いと思います。

f:id:katsu-shin:20170228133040j:plain

パターンとしては

  1. Amazon.co.jpが販売、発送します。
  2. ○○が販売し、Amazon.co.jp が発送します。
  3. ○○が販売、発送します。

の3パターン存在しています。

1はAmazonが在庫を仕入れ、Amazon自身がAmazonの配送センターから発送しています。

2は別の事業者が在庫を仕入れ、Amazonの配送センターから発送しています。

3は別の事業者が在庫を仕入れ、その事業者が直接配送します。

1と2はほぼ即日配送開始、3はその事業者別で違いますが大抵2−3日ほど配送開始までにタイムラグが存在しています。 

極稀にクローン(偽物/コピー製品)の販売が見受けられる

このクローン問題はVAPEにおいてはデリケートな問題ではありますが、似たような話は、他製品でも生じています。 特に海外の製品は内外格差や円相場の兼ね合いから、海外から並行輸入品などの方が安価な場合があります。

実際問題、正規品と異なる仕様のものや極稀にコピー品が売られていることもあります。 VAPEに関して言えばクローンというコピー製品が海外通販などには多数存在しており、国内価格よりも安い価格で販売されていることもあります。

 

数は多くありませんが、Cloneと銘打たれた出品もAmazon上には存在しています。 これはAmazon特有の現象に近く、要は販売者が目立ちにくいからです。実店舗や専門店の直営ネットショップであれば一目瞭然ですし、楽天であれば、楽天の○○ショップと明記されています。要は安易にクローン製品に手を出しにくいです。(個人的な使用は別としても、『あのショップってクローン売ってるよ〜。』って聞いて、あんまりいい印象ありません…よね??)

f:id:katsu-shin:20170228192725j:plain

ただ、Amazonに関しては商品が主役です。販売者が目立ちにくい作りになっています。 故にクローン製品を売りやすい環境があるように思います。

※クローン製品の購入は賛否両論がありますが、自己責任の裁量が大きくなるので基本的にはおすすめできません。

バッテリーのAmazonでの通販は…

国内のVAPE専門の通販、もしくは実店舗での購入のほうが無難に感じます。 それでも万全とは思いませんが、ある程度流通経路がしっかりしていて、ある程度の期間、VAPE取り扱いをしているショップの方がいいと個人的には思っています。

Amazonは価格が安い傾向と随一の配送スピードが特徴

Amazonは販売者を目立たせない反面、必然的に商品その物の価格競争が起こりやすくなっています。 同じ製品であれば、価格で勝負となりますよね。 なので、価格は安く、送料もほとんどの場合無料、配送も業者がAmazonに預けることができるのでいつものAmazonでの買い物と同じ感覚のスピードで到着します。(Amazonの配送センターを使っている前提)

『○○が販売し、Amazon.co.jp が発送します。』がAmazonの配送センターに在庫が置かれている商品です。注文から早ければ翌日到着することもあります。

Amazonは顧客志向が強く保証なども手厚い

ここまでAmazonでのVAPE通販のリスクを書きましたが、配送までのスピード以外に良い点があります。 それはAmazonの徹底した顧客志向のスタンスです。

購入した製品が故障していたなどのトラブルに関しては、非常に手厚い対応がなされます。 Amazonを利用して出品している企業に対しても厳しく同様の対応を求めるため、出品者側も丁寧な対応をします。 最悪の場合、出品者は販売停止されるなど、顧客保護の意識が高いAmazonです。 このあたりの安心感は、今回ご紹介している楽天、実店舗ショップなどと比較して大きな差です。

楽天でVAPEの通販

一番の特徴は楽天ポイントだと思います。楽天でしか通販しないと決めている方もいるかもしれません。 楽天でのVAPEの通販はショップによりけりと言った印象です。

  • 実店舗保有で楽天で通販を行っている
  • ネット専業で楽天も使用している

などのパターンもあります。

通販モールの中でショップ負担の大きいのが楽天です。 となると、実売価格も高くなりがち…。 もちろん、販売量が多い店舗は仕入力があり、安い製品もありますし、珍しい消費を取り扱っているショップもあります。 

Yahoo!ショッピング

ヤフーショッピングも楽天と同等のモール型で、特徴はほぼ同等だと思います。 特徴は楽天ポイントではなく、Tポイントが貯まる点でしょうか。ツタヤやYahoo!関連サービス、ソフトバンク携帯を中心にポイントを貯めている方は、活用の幅があると思います。

楽天よりも外出先など、外でポイント使いやすいイメージです。(最近は楽天対応の実店舗も増えているように思いますが)

ネット専業でオススメのVAPE専門店

ネット専業のVAPE専門店をご紹介! 私自身が使ったショップさんばかりなので、たくさんは掲載できていません。ご容赦を。

価格帯はAmazonよりは若干高い傾向があるものの、 電子タバコの取り扱い歴が長かったり、ショップ名がはっきりしているため、安心感やサポートの手厚さが魅力です。 仕入れルートなどに特徴が強く、ショップ単位で商品ラインナップに大きな差があるのも魅力です。

べプログ

初心者向けのスターターが豊富に揃ったショップです。 一番の特徴は、VAPE関連のレビューサイトの同時運営だと思います。 VAPE購入者の方で1度も見たことがないという人は居ないのでは? 一度、購入後のトラブルでメールと電話対応していただきましたが、丁寧で安心感のある対応でした。

オフィスエッジ(楽天/一部amazon)

ネット専業のオフィスエッジさんですが、一部Amazonへの出品もあるので、こちらに掲載。 店長さんがフォロワーが増えたタイミングなどでキャンペーンを行ったり、新規入荷商品の特売を行ったりしています。 私は福袋しか購入したことがありませんが、色々な取り組みをしつつフォロワーさんも増えており、今後も注目のショップさんだと思います。

VAPE CHK

f:id:katsu-shin:20170228191721j:plain

法人は香港登記ですが、日本の方が経営しているネット専業のショップです。 発送も日本の物流センター(九州)を使っているため、届くまでの期間は他社と大差ありません。 地の利を活かし、安価なリキッド(大容量ボトルが安い!)やアトマイザーなどが豊富に揃っています。

商品ラインナップは中〜上級者向けのようにも感じますが、海外通販に近い価格帯のアトマイザーなどもあり、指名買いの商品が決まっていれば一度は確認したいショップさんです。

海外通販はサポートが不安…、と言った方でも日本と海外通販のいいとこ取りのショップだと思います。

海外発送になるもののニコチン入りリキッドも取り扱っており、コアなファンが多い印象です。 年末のセール期間などはサーバーが落ちるほどの盛況ぶりです。

あと、カッコイイノベルティが付くのも特徴です。内容は↑の写真ですが、ティッシュにステッカー、30mL程度のユニコーンボトルです。自作リキッドや持ち運び用として結構嬉しい配慮だと思います。他にも年末にカレンダーを同封してくれたり、メダルのようなキーホルダーが付いてきたことも(写真撮影忘れ…)

 

※ノベルティはいくら以上の購入から付くか不明&常時行っているかは不明です。(過去履歴を見ると7000円以上の購入しかしたことがなく、7000円以上では常にノベルティが付いていました)

VAPECHK

Promist Vapor

一度、住所を記載間違いするなど迷惑をかけたショップさん。にも関わらず非常に丁寧な対応をしていただいてただただ恐縮…。 厳密には下北沢の実店舗M5+にも参加しているため、実店舗も持っているとも見れます。

商品ラインナップは上級者向けのラインナップが中心。配送までの対応も物凄く早く、都内であれば、翌日着ということもありえる雰囲気です。

Promist Vapor

海外通販でVAPEを手に入れる

手間と時間、リスク(関税や故障、配送時に行方不明など)は高まるものの、価格は安くなる傾向があります。 反面、初期不良の際も対応は悪いと聞きますし、返送料が自己負担の場合もあるそうです。

私は国内通販で住所記載ミスをしたことがあるのですが、海外通販では対応はほぼ無理だったとも感じています。

私も購入経験ありますが、リスクと手間をOKと考えれば一つの選択肢としてアリだと思います。

www.katsushin.com

※ご利用はくれぐれも自己責任でお願い致します。

VAPE通販のオススメと総括

長くなりましたが、通販で購入する以上、トラブルが起こる可能性はゼロになりませんし、実店舗での購入よりはトラブルの可能性は若干は上がることは間違いありません。 もちろん、ショップ自体のミスなどもありえますが、配送中のトラブルや私のように住所記載ミスなどアホな自分のミスもありえます。

 

本記事では全てのVAPEのネット通販サイトを取り上げている訳ではありませんが、

  1. モール型(楽天/Amazon/yahoo)
  2. 実店舗保有ショップの通販サイト
  3. ネット専業のVAPE専門通販サイト
  4. 海外通販

と大きく分けて4つの分類(+各詳細)をご紹介しました。

電子タバコ購入という意味での大分類は網羅できたと思います。

 

ここからオススメは?と聞かれると個々の好みや状況に合わせてください!という回答になってしまいます……。

ザクッとまとめるのであれば、

  • 安さと早さを求めるなら:Amazon
  • 楽天ポイントを貯めていれば:楽天
  • Tポイントを貯めていれば:Yahooショッピング
  • 安心感を重視するなら:VAPE専門通販/実店舗ショップの通販
  • リスクを取っても安さ重視なら:海外通販

と言った感じです。 その他にもヤフオクやツイッター上での中古売買なんていう購入方法もあります。 私自身は、中古までは手を出していませんが、色々な楽しみ方や交流の仕方があるのもVAPEの楽しみの一つだと思います!  

 

個人的には、味を確かめて買いたいリキッドは実店舗へ行きつつ、

  1. 気になったアトマイザーやリキッドはVAPE専門店で通販
  2. 場合によっては海外通販
  3. 消耗品はスピード重視でAmazonで通販

と言った感じで使い分けしています。

最後になりますが、初回のVAPE購入(特にバッテリー別売りのBoxMOD)は電子タバコ専門店での購入が無難だと思っています。(実店舗/ネット通販でも)